筆記試験対策|学生の意欲を高めるために

この記事はこんな方にオススメ

  • 筆記試験対策の支援のポイントを知りたい
  • 筆記試験対策への学生の意欲を上げたい

就職支援において、筆記試験対策に取り組まれている方も少なくないでしょう。筆記試験は初期選考で使われることも多いため、志望度が高くても初期で不合格となるリスクがあります。ここでは、筆記試験対策を支援するうえでのポイントをご紹介いたします。

主な筆記試験の種類

  • 語彙や文章読解力を問う「言語」の能力検査
  • 計算力や論理的思考力を測る「非言語」の能力検査
  • 時事問題や一般常識問題
  • 性格検査

志望する業界・職種・企業によって検査の組み合わせやレベルが異なりますし、学生の筆記試験への対策意欲や基礎学力によっても支援の仕方が変わってくるでしょう。

筆記試験対策への意欲を上げるポイント

  • 学生が少し難しいと感じるレベルの問題を数問紹介するなど、対策の必要性を伝える
  • 点数や苦手分野が記録されるものを活用し、少しずつ自分の成長を実感してもらう(例:マイナビの実力アップ講座)
  • 全国順位や偏差値がわかるものを活用し、相対的に自分のレベルがどのくらいかを確認してもらう(例:マイナビの全国一斉WEB模擬テスト)
  • 学内の学部ごとの平均点数や最高点数を共有するなど、近しい学生も取り組んでいるという実感と競争意識を持ってもらう

意欲を上げるにはやらされている感覚ではなく、自分で取り組みたくなる感覚、楽しいと感じることが大事かとおもいます。最初はゲーム感覚でも良いので楽しいとおもえる支援の工夫が大切になるでしょう。

あわせて読みたい

まずはここから取り組みたい

  • 筆記試験に対して学生が楽しいと感じる工夫は何か、考えてみてはいかがでしょうか

就職支援 - ページ一覧

  1. スケジュール|就職・採用活動の動きとは
  2. インターンシップ|参加前後の支援とは
  3. 自己分析|ツールや支援方法の工夫
  4. 仕事研究|自分に合った仕事の見つけ方
  5. 筆記試験対策|学生の意欲を高めるために
  6. エントリー|学生からよくある質問
  7. 説明会|学生からよくある質問
  8. エントリーシート・履歴書|添削のポイント
  9. グループディスカッションとは?対策と練習方法、評価ポイント
  10. 面接|フィードバックのポイント