現状整理|今の支援を振り返る

この記事はこんな方にオススメ

  • キャリア支援・就職支援について振り返るためのポイントを知りたい
  • 担当している支援内容をより良いものにしたい

学生の状況はもちろん、学内・就職先・社会の変化に対応するため、キャリア支援・就職支援における現状整理と改善行動はとても重要です。
年間業務の振り返りをするときや、各支援施策の振り返りをするときに、意識したいポイントをご紹介いたします。

現状整理のポイント

  • 支援内容は、いつ・何を目的に・誰を対象に・どのような内容でおこなったか
  • 支援の目標に対する成果はどのようなものがあったか
  • 目標以外で数値で表せる結果や効果はどのようなものがあったか
  • 学生評価や満足度はどうだったか
  • 学生に不足しているスキル・マインドはどのようなものがあるか
  • 運営するうえでより効果的・効率的にできそうなことはあるか
  • 自部署以外の学内関連部署の動きをふまえて、協力・連携できそうなことはあるか

時期別・目的別・対象別の支援内容や、内容ごとの成果をまとめておくと、自部署以外のメンバーとの情報共有がスムーズにおこなえます。

まずはここから取り組みたい

  • ご自身が担当している支援内容をより良いものにするために、自部署メンバーと一緒に振り返ってみてはいかがでしょうか

支援方針 - ページ一覧

  1. 現状整理|今の支援を振り返る
  2. 理想と課題|より良い支援にするために
  3. 協業|共に支援する仲間を見つける
  4. 対象|誰に対する支援か
  5. 優先度|どの支援を選択するのが効果的か
  6. 効果測定|支援のPDCAを回すために